So-net無料ブログ作成

廃墟&近代化遺産(肥薩線支線廃線跡) [廃墟&近代化遺産]



1.JPG

熊本県の南部を大きく横切る球磨川に沿って走る

JR肥薩線の坂本駅から延びている廃線跡を発見!



2.JPG

ダム建設の為、移設され廃線となった肥薩線線路移設跡

でしょうか?

3.JPG


どうやら上流にあった西日本製紙株式会社へ

物資を運ぶ貨物路線だったようだが

トラック輸送に切り替わって廃線となった路線の跡のようです。

(上流に油谷ダムが出来ているがその建設用の線路だった可能性もあり)






すでに廃線跡は整備されつつありますが

肥薩線の坂本駅へ向かうトンネルはそのまま

残っています。

4.JPG

「坂本隧道」って書いています。



立ち入り禁止になっているので

入りませんが管理されていなので落盤などの

危険があるので入るととても危険です。



入り口にはそれを暗示するように

これが行く手を阻んでいます。

5.JPG


秋口になると強烈なガードマンになりそうです。





線路もなくなって廃線らしいのは

トンネルのみだが

山間に残る遺構を探るのも楽しい。

危険な為、立ち入ることは出来ないが

ぽっかり開いたトンネルを見たい方はココ


nice!(33)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 33

コメント 22

ふったん

貨物路線ってマイナーですよね・・・
よく見つけますね~??
鉄ちゃんセンサーピロピロ!
であの表にあるのは・・・巨大な蜂の巣でしょうか?(汗)
by ふったん (2008-08-03 06:36) 

ゆう

最初の断りのコメントに笑った!
イエイエ何かのアップ後に出て行くことは知ってます。
廃墟で気が引けた?
スズメバチの巣かなぁ~~恐ろしい
穴ポコを見つければ入っていく隊長の後ろ姿を思い出しますた。
フェリー旅、気をつけて行ってらっしゃ~~い。
向こうでも廃墟をピロピロセンサーで感知出来ますように・・・

by ゆう (2008-08-03 06:56) 

まえまえ

トンネルとか隧道とか好きです(笑)
下界との空気が変わる瞬間を感じますよね~
by まえまえ (2008-08-03 08:43) 

☆sky☆

今迄 記事 拝見してきましたが
こんなにも 発見できる不思議さんの響san
それにしても
トンネルの入り口って怪奇もの思い出しちゃった。。。ヾ(´゚Д゚`;)ゝ
by ☆sky☆ (2008-08-03 10:04) 

an-kazu

なるほど効果的なセキュリティですね(^^ゞ
by an-kazu (2008-08-03 10:11) 

yogawa55はやぶさ

トンネルや鉄橋を見るかぎり、そんなに古くないと思います。
国鉄側の貨車操車事情に合わせるよりも、自前のトラックで対応したほうが効率的だったことが廃線に至った一つの要因と推定します。
昔ながらの、貨車を集めて一本の貨物列車を仕立てることは、効率的でなく、貨物ターミナルからコンテナ列車で目的地の貨物ターミナルへ直行するのが現在では一般的です。
by yogawa55はやぶさ (2008-08-03 11:02) 

sanjinsai

スズメバチでしょうか?
最強のガードマンですね^^;
by sanjinsai (2008-08-03 12:36) 

Little_Rock

廃線跡、興味惹かれますねー。
そこにあったのが殆ど分からないのがいい。
ツーリングのレポートも楽しみにしてます。
by Little_Rock (2008-08-03 14:24) 

ニンジャXR君

こんにちは。
涼しそうなトンネルですね。
何かに使えないですかね。

信州ツーリングですか。
いいですね。
近くに居るのに、なかなか行けない勤務シフトを恨みたくなります。
by ニンジャXR君 (2008-08-03 17:56) 

miyomiyo

おっそろしいのがぶら下がっていますね。

どんな蜂なのかわかりませんが、追い込まれたら逃げ道がありませんねf(^ー^;
by miyomiyo (2008-08-03 20:06) 

ビス

危険な物体が入り口に!!秋口に大量の蜂蜜収穫の報告おまちしてます!
by ビス (2008-08-03 23:00) 

blue field

西日本製紙工場跡地ですね♪
行動範囲が広いですね!
自分も行きたいと思っているのですが、最近公園で整備されたようです・・。
http://www.city.yatsushiro.kumamoto.jp/ar/article_view.phtml?id=21343
どれだけ遺構が残っているか、心配です・・。
by blue field (2008-08-03 23:03) 

kojirou

ガードマン、最強ですね。
こりゃ、人は行けませんわ。
by kojirou (2008-08-03 23:12) 

OhIke0725

鹿児島ソロツーの内容が少ないと思ってました。
このために取っておいたのですね。
川沿いにこんな所もあったのですね。
次回通るときには、キョロキョロしながら走りたいです。
by OhIke0725 (2008-08-04 09:18) 

komekiti

これは近づけません(;´_`;)
蜂怖い・・・。
by komekiti (2008-08-04 11:12) 

STEALTH

律儀ですね。見習わないと。
こんなトンネル、やはり中に入ってみたくなるものですね。
by STEALTH (2008-08-04 11:44) 

hankyu8200

>秋口になると強烈なガードマンに…

うん、確かに^^
by hankyu8200 (2008-08-04 19:08) 

月光14th

うわっ!ガードマンやばそうです!
この手のトンネルは宝塚にもあります(・.・;)
by 月光14th (2008-08-05 21:44) 

key-k

こんばんは。
使われていないトンネルがぽっかりと口をあけているのは不気味ですね~w
ガードマンの巣が恐ろしいです(笑)
by key-k (2008-08-06 03:32) 

響

◆ふったんさんへ
これはマイナーですね。
調べてもHITしないです(汗)
あの表にあるのは栄養たっぷりな危険な奴らです。


◆ゆうさんへ
とりあえずブログのカレンダーの穴を
開けることの無いようにしてみました。
穴ポコは楽しいね。
まさか信州までいって穴ポコなんて探しませんよ。


◆まえまえさんへ
トンネルとかワクワクしますよね。
でも怖い!
怖いもの見たさでつい覗いちゃいます。


◆☆sky☆さんへ
ちょっとマイナー過ぎましたね。
ここはバイクを停めやすかったのでちょっと冒険してみました。


◆an-kazuさんへ
立入禁止にしてる管理部門が
この巣をつけたのならナイスなアイデアです。
怖くて入れないです。


◆yogawa55はやぶささんへ
国道整備も進んでトラック輸送の法が良かったのでしょうね。
廃線後も山奥ですのでそのまま埋もれて行くことでしょう。

by (2008-08-09 18:52) 

響

◆sanjinsaiさんへ
秋には凶暴になりますので
近寄れないですね。
九州の宮崎では食べます。


◆Little_Rockさんへ
廃線跡ってちょっと哀愁が漂ってるのがいいですね。
ツーリングのレポは移動時間が長いので
何時もより短めなレポとなりそうです。


◆ニンジャXR君さんへ
このトンネルは中で落盤を起こしてるそうなので
再利用は危険みたいですよ。
もしまともならお酒の保存用の蔵とかに最適でしょうね。


◆miyomiyoさんへ
怖いでしょう?
どんな蜂かと申しますと
最強のスズメバチでございます。


◆ビスさんへ
秋口なんて一番凶暴な時期じゃないですか!
まぁ、お隣の宮崎では食べますが・・・


◆blue fieldさんへ
さすが、良くご存知で。
近くで何の廃線か聞こうかと思いましたが
誰もいないのです(笑)

by (2008-08-09 18:53) 

響

◆kojirouさんへ
黒い服なんか着て行ったら最悪ですね。
とりあえず追っかけられたら
近くの川にダイブするしか無いです。


◆OhIkeさんへ
このために取っておいた訳じゃないけどね(笑)
ここは小さな発電所を見に行った時にたまたま
前を通ったのです。


◆komekitiさんへ
蜂は怖いですね。
何度かスズメバチじゃないけど刺されたことがありますが
めちゃ痛かったです。


◆STEALTHさんへ
このトンネルは落盤してるそうなんで
覗くだけがいいみたいです。
あっ! STEALTHさんが去年行ってた百合園ってダイナランド
でしたっけ?


◆hankyu8200さんへ
宮崎には食べる為にこれを専門に捕る
ハニーハンターがいますが
美味しいと聞いていても怖いです。


◆月光14thさんへ
宝塚のトンネルは見てみたいです。
神戸の例のトンネルと合わせて見てみたいですね。


◆key-kさんへ
廃線のトンネルってゾクゾクしますね。
でもあの巣のおかげで近づけないです。
ジャケットもパンツも黒だったので
刺されまくりでしょう。

by (2008-08-09 18:54) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。