So-net無料ブログ作成

廃墟&近代化遺産(鯛の鼻炭鉱の残し物) [廃墟&近代化遺産]


九州では炭鉱と言えば筑豊や長崎が有名ですが

佐賀県の伊万里周辺にも小さい規模ながら

炭鉱が存在していました。




その一つに鯛の鼻炭鉱と言う炭鉱があります。




厳密に言うと福島大橋を渡った福島にあるため

正確には長崎県ですが

佐賀の多久周辺から長崎県の松浦までの

炭鉱群の一つであります。



今回は棚田ツーリングの途中に立ち寄ったため

一部の遺構のみの見学でしたが

少し紹介します。



それほど多くの痕跡は残っていないようですが

海沿いに石炭の積み出し用の桟橋がなんとか

原型を留めていました。

t1.jpg



海に突き出た桟橋で

当時はもっとしっかりしでいたのでしょう。


t3.jpg

コンベアなのかレールが敷かれていたのかは

不明ですが今までこの形で良く残っていたものです。


t9.jpg


手前の橋脚はまだしっかりしていますが

少し先の橋脚はヒョロヒョロで怖くて渡れそうにありません。

(渡る必要は無いが・・・)



桟橋を散策していると隊員が何かを指差すので

見てみると藪の中に煉瓦の建物が残っていました。


3.JPG

何だろう?



藪が凄過ぎて近付けそうに無い(汗)



桟橋を挟んで反対側へ移動すると

ちょっとは近付けそうです。

4.JPG

赤レンガの建物の手前には

また何かの施設の跡のような枠組みが残っています。



ヘビの出そうな藪を少しだけ進むと

建物の真下へたどり着けました。


7.JPG

何だろうね?


大きなハマウドの藪に囲まれた建物は

やはり積み出し港の管理棟だったのかな?



OhIke隊員が登って写真を撮ってるようなので

僕は登らずに写真だけパクって来ました(笑)

1.JPG

内部は完全に廃墟です。




隊員は暗いのでフラッシュを付けて撮ったみたいだけど

変な物が写らなくて良かったね。




防波堤の上に戻って再び隊員に指差す方を

見ると、当時つかっていた機械の一部が残っています。



5.JPG

巻き上げ機か、クレーンの土台のようです。


海沿いなので真っ赤に錆びていますが

長い歳月の中、ここまで残っていただけでも凄いことです。



この土台の横にもブロックで出来た変な建物がある。

DSC05069-6ab6a.jpeg

テトラ隊員からパクった写真だが

これは何だろう?



横の釣り人から変な目で見られますが

かまわず覗きます。


背が届かないのでカメラを持った手をいっぱい伸ばして

撮って見ました。




6.JPG

変な物は写ってなくて

ちょっと「ホッ」としましたが

ハマヒルガオのつるがびっしりと覆ってるだけで

何も無いみたい。





散策を終了して

農道に戻るとこんな看板を発見!


2.JPG

今更見ても遅いのですが

昔はこの藪に中に桟橋に行く道があったようです。


藪の中を覗くとなんとなく空間が残っていますが

とても恐ろしくて進めそうにありませんでした。



これを進めるのはOhIke隊員かura隊員だけだろうなー(笑)







防波堤に石炭を残し

静かに朽ち果てようとしている廃墟はココ


(迷子になるのは覚悟に上で臨んでください)


nice!(32)  コメント(23)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 32

コメント 23

たり

炭鉱の町で生まれた割には良く知らないんですよね~
小・中・高と炭鉱で働く人々の生活って聞かなかったですしね。
七色の煙のせいでこんな風な遺跡?が残ってないからでしょうか?
by たり (2008-06-09 21:11) 

yoshi

炭鉱だとか近くにない環境で育ったのでどんな仕組みでだとか分からないんですが、写真を通して先人の「してきたこと」っていうのが鮮明ではない、何だかあやふやなんですがイメージできました(^^
「形あるものはいつか無くなる」なんていいますけど、無くなっても無くならないものを感じれる人になりたいですね(^^
後、容赦ないパクリ爆笑でした!!
by yoshi (2008-06-09 21:12) 

ヒロリンQ

ドキドキしちゃう覗き。確かに釣り人に怪しまれちゃうかもです。
by ヒロリンQ (2008-06-09 21:36) 

awakuran

警告看板はもう少し目立つ様に
してくれないとですよね^_^;
自分だったら、とてもレンガの建物の
中は撮れないですね(怖がりなもんで^_^;)

by awakuran (2008-06-09 21:56) 

teru

海にたたずむ遺構。
普通に見れば何の変哲もないただの古い桟橋で、たいして気にもならないと思うんですが、マイナリストのみんなで見に行くとまた違った物に見えて来ます(^^
長い時間が作り出す遺産にnice!!!
by teru (2008-06-09 22:27) 

ゆう

こんな風な景色だったのかぁ・・・・
3番目の写真が綺麗だ。
歩いていてグラグラとかしたの?
先っちょまで行って欲しかったです。

エビちゃんの話しですがエビちゃんのいるNTTの田んぼには水出てた?
汲めそう?
ペットボトルでカルキ抜いてるけど、やっぱエビちゃんの生息する田んぼの
水が無難だよね?
by ゆう (2008-06-09 22:45) 

key-k

こんばんは。
あの桟橋は渡る必要も無いのに渡ってみたくなりますw
あ、下は海だから自重します^^;

看板は比較的新しそうなのに、道は藪の中。怖いですね^^;
by key-k (2008-06-09 23:59) 

テトラ

お~っ!桟橋も中から撮ると鳥居がズラッと並んでるみたいで
カッコイイですね。
このブロックの中は…こうなってましたか。でもハマヒルガオの葉が綺麗です。
この看板が無ければ、誰も道があるとは判らないんですけどね(笑)。
冬にまた行ってみようかな。辿り着ければですが…^^;

by テトラ (2008-06-10 01:41) 

pace

ブロックの中にカメラを落とさなくて良かったですね
私はいつもカメラを落としている自分を想像してしまうので・・・・・
by pace (2008-06-10 01:48) 

obasan

あの看板はイノシシしか気づきません。
写真のアングルのセンス、さすがです。
by obasan (2008-06-10 01:51) 

しろのぽ

あの桟橋はこうなってたんですね。
遠景の写真を見たときに、先っぽまで行ってみたい衝動に駆られましたが、さすがに落っこちそうです(笑)
たいちょおお~。変な物って何ですか?それって人の顔に見えるシミとかですか(笑)?それとも・・・(謎)
by しろのぽ (2008-06-10 02:15) 

miyomiyo

さすがに桟橋の上に釣り人はいないんですね~。

恐ろしいほどに風化しています。
まだ鉄筋が露出してないので行けそうな気もします。(自己責任ですが。)



by miyomiyo (2008-06-10 05:23) 

OhIke0725

ここは、秘境に近い感覚でした。
また行っても迷いそうです。(笑)
写真撮る時に私も”顔が出たらどうしよう”と、ビビリ入りました。
不気味でした。(^^;)
by OhIke0725 (2008-06-10 09:29) 

だい吉

おはようございます、だい吉です^^
いいなぁ、ここで釣りしたいです(笑)
特に桟橋の先は投げて良し、落として良しの匂いがプンプン^^
あぁ、釣りに行きたい(笑)
by だい吉 (2008-06-10 10:54) 

ふったん

あの海に突き出た桟橋・・・
響さん途中まで渡ってましたよね(汗)
ん~僕はムリ・・・おけつムズムズです。。。

隊長!ニョロニョロが活動を活発にする時期がきましたね!
どうか探検はご安全に(爆)
by ふったん (2008-06-10 19:18) 

T2

ほんとにこの桟橋、よく残ってましたね~すごいなぁ
途中まででもいかれた響さんの使命感にnice!です。

鯛の鼻炭鉱って、今村昌平監督の映画
「にあんちゃん」のロケ地になった炭鉱だったんですね
(舞台の肥前町大鶴炭鉱が閉鎖されていたため)
ちょっとネットで調べました。
「にあんちゃんは」むか~し、一度だけ見たことがあるんですが
正直、ほとんど覚えていません。
by T2 (2008-06-10 23:48) 

sanjinsai

怖い廃墟ですが、魚は釣れそうですね^^;
by sanjinsai (2008-06-11 14:48) 

響

◆たりさんへ
僕も最近になってこのジャンルに首を突っ込んだので
あまり詳しくは無いのです。
北九州は廃墟と言うより古い工業系の近代化遺産が多いですね。


◆yoshiさんへ
地底に入って黒ダイヤを掘るって想像しにくいですね。
あの桟橋の先に船が留まって石炭を積み込んでいたのでしょう。
写真のパクリは得意です(一応メンバーの写真に限る)


◆ヒロリンQさんへ
釣り人に目はちょっと痛かったけど
おかまいなく覗きます(笑)


◆awakuranさんへ
あの煉瓦内を覗くのはちょっと勇気がいりますね。
骨なんかがあったら気絶しそうです。


◆teruさんへ
この桟橋の傷み方が時の流れを感じませんか?
長い時間が作った廃墟はもはや芸術ですよ。


◆ゆうさんへ
先まで行ってみようと思ったんだけど
途中から足がヒョロヒョロになってるので
危ないと思ってそれ以上行きませんでした。
NTTの水は何処の水だろうね?
多分、上の陸軍池の方から流れてる水じゃない?
by (2008-06-11 19:34) 

響

◆key-kさんへ
でしょう?
渡れって言われないでも体が勝手に渡ってしまうのですよ。(笑)
釣り人も渡ってないのでやっぱり危ないのでしょうね。
廃墟は安全第一で楽しみましょう(笑)


◆テトラさんへ
桟橋のローアングルはカッコイイでしょう。
あのブロックの中は何が写ってるかドキドキしましたよ。
廃墟探検は冬が一番いいですね
まだ色々と残ってるようです。


◆paceさんへ
カメラは首からかけるストラップは必需品です。
これで何度落とすのを免れたことか・・・
カッコはともあれお勧めです。


◆obasanさんへ
あの看板はUターンしてみんなを待ってると
有りました。
あれは気付かないな・・・(汗)
藪の中は秘密基地みたいな空洞があったよ
でも絶対入りたくないけど。(笑)
by (2008-06-11 19:40) 

響

◆しろのぽさんへ
先っぽは行きたかったのですが
足がヒョロヒョロになってたので壊れそうでビビリました。
変なものって・・・白骨とか・・・Hな本とか・・・(笑)


◆miyomiyoさんへ
波風にさらされて今までこの姿でいただけで
大したものです。
でもね、見た目以上に実際に立つと高いよ。
オケツはムズムズします。


◆OhIkeさんへ
島らしい迷路だったね。
苦労して撮った写真を容赦なくパクらせていただきました(笑)
あれは覗くのはちょっと勇気がいるね。


◆だい吉さんへ
みんなウキ釣りしてたけど
チヌねらいかな?
サビキじゃないみたいなので意外と大物が釣れるのかも。


◆ふったんさんへ
あの桟橋はOhIkeさんは呼んでも来なかったよ(笑)
アウトドアマンのふったんさんあら大丈夫だって!
もう藪関係の物件は行けないね。
冬までお預けです。


◆T2さんへ
本当は先っちょまで行こうとしたのですが
足が途中からヒョロヒョロだったでしょう?
ビビリました。
そんな映画のロケ地だったのですね?
ちょっと見て見たいです。


◆sanjinsaiさんへ
散々迷って行き着いた場所ですので魚もスレてなくて
釣れそうですよ。

by (2008-06-11 19:51) 

ura

やぼに入っていくのはこれからの季節は勇気がいるなー。
重装備しとかないと・・・(汗、汗・・)
by ura (2008-06-11 22:38) 

an-kazu

なんでもないように見えますが、実はちゃんと引き潮の時間に訪れているんですよね(^_-)
by an-kazu (2008-06-12 00:14) 

響

◆uraさんへ
そんなに無理して藪に入らないでも・・・(笑)
Uraさんが藪を見て突入したくなるのは
何か野生の本能でもあるのでしょうか?

◆an-kazuさんへ
ハンターはそんなこと計算ずくって言いたいけど
これは全くの偶然です(笑)

by (2008-06-14 06:23) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます